初恋

喋喋が一頭殺された

僕の大事なラブレター

目ぇの前で潰されたぁ


小さな羽根の鱗翅に

胸の火移して微笑んで

そっと飛ばしたラブレター


午前の風に翻り

段々畑で捕もうてぇ

あえなく握られ潰された


喋喋の羽がむしられた

僕の大事なラブレター

目ぇの前で燃やされた




ランキング参加しております
ポチクリと応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: あっちゃん先生

ご訪問ありがとうございます。
これから先生の記事でお勉強させていただきます。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

HIZAKI

> コメント並びに応援ありがとうございます。
>
> お近づきの印に僕も応援させていただきました。
>
> 今後ともよろしくお願いします。
> ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

No title

コメント並びに応援ありがとうございます。

お近づきの印に僕も応援させていただきました。

今後ともよろしくお願いします。
ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

No title

>ななさん

>ヒナタさん

>HMOさん

コメントありがとうございます。
応答が遅くなりましたので、皆様のページのコメントにてお返事させていただければと思います。少しお時間いらだけますようお願いします。

大変、痛い文を載せてしまい、本人が少し鬱気味になってしまいました。。。

HIZAKI

No title

蝶々をラブレターとする所が個人的には好きです!
しかしその蝶々があえなく捕まって潰されてしまうというのは…凄くショックな事な気がしますね。とくにそれがラブレターに見たてていたのだとすれば…
なんかこの初恋が失恋でおわってしまったのかな?というイメージを勝手に持ってしまいました。

ここで言うべき事かは分かりませんが、風邪の心配本当にありがとうございました!
熱は完全にひき、ほぼ全快しました!

No title

なんて痛いんでしょう。
だけどこの痛みは、きっとかけがえのないもの。
そんな気がしてなりません。

ぼくの初恋は。。。

喋喋はどなた宛だったのでしょう、気になります☆
私の予想では。。「初恋=おねえちゃん」なので、
やっぱりおねえちゃん宛かなと(’-’

喋喋という言葉も初恋という言葉も、甘酸っぱいかおりがするのに、
最後はなんだか怖いぐらい。
楽しい夢が実は最後にきたら怖い夢だった、というような余韻があります。。。
プロフィール

HIZAKI

Author:HIZAKI
ずっと涼くんの中にいたけど、急に外の世界に引張り出されて大混乱中(on 2014.02.01)復活を待っていて下さる皆様に感謝&感謝の毎日です。涼くんは責任もって育てますよって、涼くん大好きさんの方もご安心を♡

最新記事
最新トラックバック
ブロとも一覧

Dear Friends

ライライ2

HMOの気ままな日常

ビーチサイドの人魚姫

よっくんうちゅうのたび

つらつら椿

Poem Spice-久遠の詩-

詩、そして、死 ・・・ and living

✿flower✿

優芽の樹
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twtter あります