おねぇちゃんの夜

夏の終わりの 夕方なぁ 

遠くの遠くの 工場の 

大煙突で もぉくもっくと 吐きだされ

夜のエキスが 吐きだされ


ほらなぁ どんどん お空が 黒くなって

まっくろ 黒い夜ができんねやぁ


おふろ上がり おねぇちゃん

じぃっと よるの できあがりを 観てはるん

こころを 遠くに はなったまんま

小さな 小さな 小さな お声

よもすれば かすれて消えそな 小さな声で

夜のしかけ 教えてくれはる



おねぇちゃん。。。


ぼくは だまって 湯上りの

ちっちゃい からだ バスタオル

きょうは ひとりで ふきふきや

おねぇちゃんの夜

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なによしさん へ

なによしさん、

いつもありがとうございます!
ほめられると調子にのってしまうので、ほどほどでお願いいたします。

淡く悲しげな絵は、「Eiko」さんの腕一本にかかってます。こちらはたくさんほめてくださると、本人モチベーションがギュンギュンあがりますので、がっつりおほめの言葉お願いいたします。

これからもよろしくお願いいたします!!

HIZAKI

> こんばんは!
>
> お風呂上がり、なのになぜかそれを印象にうけないのが不思議と物悲しい横顔に胸が打たれるようです・・・!
> この淡いタッチが、更に優しくも切ない空気をうんでいてすてきです!
>
>
> 応援全ポチ(*´∀`*)

りかさんへ

> りかさん、
>
> >読んでいるとカラダがふわっと浮いていく感じがするね。
>
> ありがとうごいざます。フワフワした雰囲気を感じていただいて嬉しい限りです。

No title

りかさん、

>読んでいるとカラダがふわっと浮いていく感じがするね。

ありがとうごいざます。フワフワした雰囲気を感じていただいて嬉しい限りです。

No title

こんばんは!

お風呂上がり、なのになぜかそれを印象にうけないのが不思議と物悲しい横顔に胸が打たれるようです・・・!
この淡いタッチが、更に優しくも切ない空気をうんでいてすてきです!


応援全ポチ(*´∀`*)

おねえちゃんの夜

この夜の広がり方、目に見えるようでいい感じですね。
ふわふわして。読んでいるとカラダがふわっと浮いていく感じがするね。
プロフィール

HIZAKI

Author:HIZAKI
ずっと涼くんの中にいたけど、急に外の世界に引張り出されて大混乱中(on 2014.02.01)復活を待っていて下さる皆様に感謝&感謝の毎日です。涼くんは責任もって育てますよって、涼くん大好きさんの方もご安心を♡

最新記事
最新トラックバック
ブロとも一覧

Dear Friends

ライライ2

HMOの気ままな日常

ビーチサイドの人魚姫

よっくんうちゅうのたび

つらつら椿

Poem Spice-久遠の詩-

詩、そして、死 ・・・ and living

✿flower✿

優芽の樹
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twtter あります