秋桜

そっと みてるの 窓枠に手をかけて

かかとに お尻を乗せて

おびえてるように 何かを探しているように

桃色の浴衣 新しく買ってもらったん おかあさんに




おねえちゃんが たくさん育ててくれた秋桜

ぼく 夜中しか 起きれへんから

電車さんも走らん 深い時間だけ そっと観る



お月さまの 碧く輝(ひか)る掌と指先で そっと頬を撫でられて

紅い子も 桃色の子の オレンジ色の子も ニコニコしてはるねぇ


壊れそうで 壊れなかったから ありがとうって お花達に


おおきに


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIZAKI

Author:HIZAKI
ずっと涼くんの中にいたけど、急に外の世界に引張り出されて大混乱中(on 2014.02.01)復活を待っていて下さる皆様に感謝&感謝の毎日です。涼くんは責任もって育てますよって、涼くん大好きさんの方もご安心を♡

最新記事
最新トラックバック
ブロとも一覧

Dear Friends

ライライ2

HMOの気ままな日常

ビーチサイドの人魚姫

よっくんうちゅうのたび

つらつら椿

Poem Spice-久遠の詩-

詩、そして、死 ・・・ and living

✿flower✿

優芽の樹
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twtter あります