にちようび

ぽっかぽっかの にちようび

おねえちゃんの 床屋さん

お庭に 小さな いすだして 

おねえちゃんの 床屋さん


ちょき ちょき ちょきって ハサミの音が 

お耳の 近くで ゆぅっくり 

時計のように 響いてん


ずっと ずぅっと 目ぇ閉じて

それでも おねえちゃん ようわかる


落ちてくん 髪の毛が 

ほっぺを 触って くすぐったいな 


おねえちゃんの 手の甲が 

ほっぺを 触って きもちええなぁ


よぉよぉ晴れた かわいた お空の遠くから 

お昼のサイレン はこばれて



ふわっと やさしい 声がしたぁ

おねえちゃんの 小さな やさしい 声がしたぁ



はぁい ぼくぅ おしまいやぁ

ちょっきん ちょっきん おしまいやぁ



Picture of me 1

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

何気ない初冬の昼下がりの情景が素晴らしいですね^^
庭で散発してもらった日もあった子供の頃を思い出しました。
プロフィール

HIZAKI

Author:HIZAKI
ずっと涼くんの中にいたけど、急に外の世界に引張り出されて大混乱中(on 2014.02.01)復活を待っていて下さる皆様に感謝&感謝の毎日です。涼くんは責任もって育てますよって、涼くん大好きさんの方もご安心を♡

最新記事
最新トラックバック
ブロとも一覧

ライライ2

HMOの気ままな日常

ビーチサイドの人魚姫

よっくんうちゅうのたび

つらつら椿

詩、そして、死 ・・・ and living

✿flower✿

優芽の樹
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twtter あります