おひるね

きしんでる ぼくの心

心の臓器に痛みを与え そんな痛みに 

誘われた 慟哭と なみだ


なみだ ゆるゆる 頬を 流れ落ち  

その水滴が 月の香りに まぶされて 

なおさら たっぷり ぼくに 絡みつく 


甘美の波動。。。 そこに

ゆっくり からだを あずけておれば

すぅっと 忘れる からだと 心の すれ違い

乾いた涙 お空に帰る 気体ならば


心のきしみを 気化させて

ただ 残される 月の香りと 子犬の匂い 


ふぅーん ぼくには 間違った 

身体が 与えられて もうてんな


そんな 心のきしきし 気化さして

ただただ 残された 月の香りと 子犬の匂い 



やぁやぁ あちこち 痛いんでぇ

さぁさぁ からだの 汗を拭いてぇ 

もう一度 お昼寝しよかぁ。。。
 

月の香りと 子犬の匂い タオルケット

  

蒸し暑い日

↓↓ その一ポチが励みになります 是非是非ぽちっと ^ω^ノ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIZAKI

Author:HIZAKI
ずっと涼くんの中にいたけど、急に外の世界に引張り出されて大混乱中(on 2014.02.01)復活を待っていて下さる皆様に感謝&感謝の毎日です。涼くんは責任もって育てますよって、涼くん大好きさんの方もご安心を♡

最新記事
最新トラックバック
ブロとも一覧

Dear Friends

ライライ2

HMOの気ままな日常

ビーチサイドの人魚姫

よっくんうちゅうのたび

つらつら椿

Poem Spice-久遠の詩-

詩、そして、死 ・・・ and living

✿flower✿

優芽の樹
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twtter あります