紅い花

春の衝動 芳香の渦巻 女神の産毛にさすられて

いつも無口な婆さまも お喋り婆にならはったぁ

婆さま 固い拳を開き 掌にある唇まで開くんさ


娘さん こんな婆々でも たまには紅をひくもんさぁ

娘さん こんな婆々でも 色気をそうそう捨てきらん


寒くて温い 季節の隙間 誰でも腺が緩むよなぁ


凛凛美人の娘さん でも甘えん坊の女の子

たまには泣いてもええんょぉ 大きな声で 雲雀の声で


ごつごつ硬そな その腕に 紅ぁく群れる 艶の唇

婆さま そっと 優しい接吻を うちの頬にくださいなぁ

たおやかな細い指 うちの髪 すぅと梳いて くださいな

梅のおねえちゃん
PIC By なによし


ランキング参加しております
ポチクリと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

 
 
再掲(初:2013/03/14 )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰しております。
この詩、以前掲載されていた時からすごーく好きです…!
切なさを包み込む優しさと、婆様の紅にお姉ちゃんの白い肌と黒い髪がとっても美しく色彩豊かで…!
日本の情緒というものを、感じております。

No title

おねえちゃん@@
強くて優しいおねえちゃん

でも、切なくなるときがあるのかな?
そんなことを考えました。
涼くんの心配でもしてるのかな?

No title

桜の婆様とお姉さまの接吻はなんとも色っぽい///

もう春ですね
一足早い新しい生活は順調でしょうか?

No title

こんばんは。
夜分遅くにすみません。

”艶の唇”が求めているものは、
きっとぬくもりなのでしょうね・・
春の淡さと妖艶さが感じられる素敵な情感に
あふれていますね。
プロフィール

HIZAKI

Author:HIZAKI
ずっと涼くんの中にいたけど、急に外の世界に引張り出されて大混乱中(on 2014.02.01)復活を待っていて下さる皆様に感謝&感謝の毎日です。涼くんは責任もって育てますよって、涼くん大好きさんの方もご安心を♡

最新記事
最新トラックバック
ブロとも一覧

Dear Friends

ライライ2

HMOの気ままな日常

ビーチサイドの人魚姫

よっくんうちゅうのたび

つらつら椿

Poem Spice-久遠の詩-

詩、そして、死 ・・・ and living

✿flower✿

優芽の樹
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twtter あります