ディーゼルカー

おねえちゃん が さきに いうたった

おかあさん に きいた おおきなこえで きいたった



いくねんか うち いかなならんのか

ぼくが おねえちゃんの おてて に すがりつくまえに

おねえちゃんが すとんと くずれさって ちいさくなって

じーぱん よごれるのに ほーむの こんくりーとに おんなのこすわりして

ないちゃった おねえちゃんがないた こえだしてないた


ぼくは おねえちゃんの かた なでて なぐさめるの 

おねえちゃん 泣いたらあか・・・・

ぼくも泣いちゃった くわえてた したくちびるが ぷるぷる して

おおごえで ないちゃった



ディーゼルカーが 停まるまで ぼくたち おやこは ずっと 泣いていた

さんにんの 哀しい きもちが つたのように からみあって

悲しい 哀しい 太い幹になって わしわし からだを 震わせていた  

日が落ちても 晩夏の僅かな喧騒と 夕刻の深い寂寥のすきまから しみこんでくる ウツセミの声を


体中に浴びながら 嗚咽に震えながら つたのように ほそい 

ほそい 枝と枝を ぎゅっと 絡み合わせて 震えていた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIZAKI

Author:HIZAKI
ずっと涼くんの中にいたけど、急に外の世界に引張り出されて大混乱中(on 2014.02.01)復活を待っていて下さる皆様に感謝&感謝の毎日です。涼くんは責任もって育てますよって、涼くん大好きさんの方もご安心を♡

最新記事
最新トラックバック
ブロとも一覧

Dear Friends

ライライ2

HMOの気ままな日常

ビーチサイドの人魚姫

よっくんうちゅうのたび

つらつら椿

Poem Spice-久遠の詩-

詩、そして、死 ・・・ and living

✿flower✿

優芽の樹
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twtter あります