おむらいす

しゅっぱつが 3じ くらいに なっちゃった

もう なつやすみもおわるのに ほこりっぽい なつのかぜで あせが とまらない

おなかすいたなぁって おかあさん ぼくらを にっこりみまわした

えきしゃのよこの きっさてん

さささととはいって ささっととメニュきめて ぼくは はじめて おむらいすをたべた

あかいごはんに たまごやき のっかって おいしいね おにいちゃんんも これ すきやろね

おねえちゃんは だまって すぱげてぃ あかいの たべてはった

きしゃがくるまで まだまだ あるなぁ と おかあさん

ちょっと うれしそうに 

ぼくたち かきごおり か あいすか すきなほう おたべな


ほんま ええのぉ そんなぁ たべて ええのぇ

おねぇちゃんも うれしそう このぼく おないかいたくして また泣くでぇ


きゅうに くうきのきりさくような みせのおばさんのこえ

「おきゃくさん、たべたらおかえりぃな はよおかえりぃな」「あんたらおると、ほかのきゃくさん、はいりずらいねんよ」「な、わかってちょうだいな」


ぼくたちは、熱風と砂ぼこりがふきさっらす ほーむから

すこしづつ すこしづつ 紅くなっていく 野っぱらと 低い山々を 

なにするわけでなく ながめていた なんも しゃべられへんかった

まだ熱を帯びる夏風を うれしそうに うけとめ はしゃぐ ブタクサの 大きな原っぱ

これでもかと とばかり いのちの えきすを ぶちまけ 昼の明るさを うばっていく うつせみのこえ


おねえちゃんと おかあちゃんに りょうてを にぎられて ぼくは ばくぜんと おまつりの 

たくさんならんだ ぼんやりきれいな おはなの いろの ちょうちん を おもいだしていた

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIZAKI

Author:HIZAKI
ずっと涼くんの中にいたけど、急に外の世界に引張り出されて大混乱中(on 2014.02.01)復活を待っていて下さる皆様に感謝&感謝の毎日です。涼くんは責任もって育てますよって、涼くん大好きさんの方もご安心を♡

最新記事
最新トラックバック
ブロとも一覧

Dear Friends

ライライ2

HMOの気ままな日常

ビーチサイドの人魚姫

よっくんうちゅうのたび

つらつら椿

Poem Spice-久遠の詩-

詩、そして、死 ・・・ and living

✿flower✿

優芽の樹
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twtter あります