おぢさんとメレンゲ

変な子ねぇって 笑われたから もうぜったい喋りひん

どんぐりくりくり 子リスのお目目やねぇって ほめられたけど

もう嫌やぁ この子たち お口もお顔も 臭いも声も 大っ嫌いっ


だから… だから


おぢさんに お願いしたんの 僕欲しい エメラルドの目ぇ

翠緑の魔法 グリーンの虹彩


お礼に 焼くよ 約束の メレンゲたっぷり 甘い菓子

あさってだけど まにあうよねぇ きっと ねぇおぢさん?

saisi3.jpg
PIC BY なによし


ランキング参加しております
ポチクリと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村



絵師様リスペクトシリーズ第二弾。

「死と生の考察2」と名付けられたこのイラストは、「つらつら椿」なによしさんが1年以上前にアップされた作品ですが、とってもインパクトが強く、いまでも脳裏に貼りついて離れないため、「また吐き」の方でもご披露させていただこうと思い立ち、イラストお借りしたいとお願いしたらご快諾!

不条理イラスト vs 不条理散文。 皆様にどのようなメッセージが届くか楽しみです。

HIZAKI
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

八乙女 夕 さん

いつもご訪問ありがとうござます。
党首の理解で正しいのです。これは儚い子供の幸せに忍び寄る破壊と不幸を、メレンゲのお菓子に隠したミステリーなのですから^^; しかもボールを逆さにしても落ちないくらいしっかり泡立てた不透明のメレンゲのお菓子です。

HIZAKI

安田さん

ご訪問ありがとうございます。

イラストがドキドキの緊張感を放っているのが感じられましたか?
僕の勉強不足でシェイクスピアのドキドキ感を知らないのですがこんな感じなのでしょうか?

残酷さと非日常をオブラートとお菓子に練り込んだ不条理な散文になりました。

No title

こんばんは。

最初に連想したのは「幸福な王子」なんですけれど、幸福じゃなさそう……。
おぢさんは誰? そして、あさってには何が?
最後はミステリーになってしまった私の頭の中は、まったくもって、詩的ではないのでした。

蛇足ですが、メレンゲ菓子は大変ですよね。卵白泡立てるのが……。

No title

詩を読んでドキッとして、イラストを見てまたドキッとして。

シェイクスピアの戯曲を連想してしまいました。
プロフィール

HIZAKI

Author:HIZAKI
ずっと涼くんの中にいたけど、急に外の世界に引張り出されて大混乱中(on 2014.02.01)復活を待っていて下さる皆様に感謝&感謝の毎日です。涼くんは責任もって育てますよって、涼くん大好きさんの方もご安心を♡

最新記事
最新トラックバック
ブロとも一覧

Dear Friends

ライライ2

HMOの気ままな日常

ビーチサイドの人魚姫

よっくんうちゅうのたび

つらつら椿

Poem Spice-久遠の詩-

詩、そして、死 ・・・ and living

✿flower✿

優芽の樹
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twtter あります