おきつねさん


蒸れ蒸れ 熟した草いきれ 響き渡る 秋のガラン サイロの鐘ガラン

キリギリスさん ウマオイさん・・・

キキキキ キキキキキ ♪ チョンチョン スゥチョン チッチッチン♪

虫さんたちは秋祭り 夜の遠くで一緒に唄う 電車の喝采 鉄軌道の呻き声


ぱらつく夜雨 パラッ パパッラン ♪ お墓の向こう お寺の境内 広間の桟敷

町内会のお集まり ♪ピィィフィウートゥゥ…♪トントトト…カラン タタン。。タタ。。。

おとな達 笛太鼓 哀しい 寂しい お祭りおけいこ ピイィィ~ フィフイィ~♪


ぼくたちは ぼくたちだけの 秋祭り 五穀豊穣 姉妹安全 猫安全


どうやぁ ふうちゃん ぼくかっこええやろぉ

お池に浮かべた ハマグリ蝋燭 照らされた お狐様はチンロリ笑ぉて


どうや おねえちゃん ぼく かわいいやろぉ

お池に浮かべた ハマグリ蝋燭 照らされた 和傘もボワァって肉桂色*


* にっきいろ

おきつねさん_Downsize
PIC BY EIKO



ランキング参加しております
ポチクリと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村




 
はまぐりの貝殻に蝋を溶かし込んで芯を差し込むとハマグリ蝋燭。

炎をを灯してそっと水面にそっと浮かべます。(想像上の炎です。浮くかどうか保証できないです:汗)

四方から蝋燭の明かりに照らしだされた涼くん。

あの日以来。。。久しぶりのドヤ顔です^^

おねえちゃんが、たくさん涼くんの好きなものを買ってくれました。


絵師のEIKOさん。自分で納得いくまで何度も書き直しをしてくださいます。

ただ、絵心のない僕にはどこが気に入らないのか。。。不思議世界です^^

何はともあれ、今後とも涼くんとのんびり遊んでやってくださいませ☆

HIZAKI(拝)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いそさとさん

いそさとさん、こんにちは!!

> お祭りってなんだかちょと切ない気持ちになります。もうすぐ冬が来るって思うからかなぁ〜。

本当にお祭りって不思議な感覚になります。喜びと哀しさが同居しているように、はじめウキウキ…最後は切なく、日曜日の笑点のテーマソングを聴いているような気持になります^^;

> EIKOさんの絵も本当に素敵☆

おぉ、ありがとうございます。EIKO先生も大喜びです!!!

いつもありがとうございます。

HIZAKI


No title

秋ですね〜!音と匂いと映像が鮮明に伝わって来るようでした!HIZAKIワールド!
お祭りってなんだかちょと切ない気持ちになります。もうすぐ冬が来るって思うからかなぁ〜。

EIKOさんの絵も本当に素敵☆

Re: じーーーーーーーーーーー

鍵コメさま。笑ったら負けですね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ペレさん

こんばんは!

お狐の涼くん、まだまだ悲しそうな眼をしてるけど可愛い微笑みのお顔になってきました^^
遠くに聞こえるおはやしの音と、秋の虫の音。

通りがかりのお庭でこんな風景観たら一生目に焼き付きて離れないかもしれませんね!
ペレさんがたくさん可愛がってくれるので、だんだん涼くんも透き通ってきたような気がします^^

いつもありがとうございます☆

HIZAKI

YUKAさん

虫の声は綺麗で素敵ですけど、たしかに目の前でプルプル震えているのを観ながら音色を聴くのはきついかもしれませんねw

でも、秋の夜、草々から網戸を通して聴こえてくる鳴き声は、この季節だけの楽しみです♪

東京では秋祭りは少ないですね。農家が減ったからなのかな?
出張が多かったころ、地方の町に宿泊するとかなりの確率で、この時期お祭りをやっていました。

夏祭りのようにギラギラしていないけど、なぜか喧騒の音よりも、浴衣や的屋の飾り物の彩色の記憶が強く残っています。

>ふんわり幻想的な涼くんは、まるで精霊さんのようです^^

これはEIKOさんが泣いて喜ぶフレーズです!皆さんのお褒めの言葉が励みになって、マイペースですがイラストを描いてくださっております!

いつもご訪問とコメントありがとうございます☆

HIZAKI

ころなさん

ころなさん、こんばんは☆
いつもご訪問とコメントありがとうございます^^

> 涼くん、かっこいい!かわいい!
> 私もこんなになりたいなーって思いました。

もちろんなれますよ。
真ん中の子か女の子。ずっと子供でいられれば、儚いけれど幻想的な秋祭り!
男の子はがさつだから…ちょっとむりかな^^;

深まっていく秋。
楽しいもの、素敵なものを発見できるとよいですね!

HIZAKI

Re: こんにちはー^^

こんばんは!ハマグリ蝋燭お気に召していただけましたか^^
ふと思いついたので即書いてしまいましたが、小さい蝋燭に小さな絵が施してあると切ない情景にもなるなぁといまさらながら思い返しています。

肉桂色は、ほんとは「にっけいいろ」と読むそうで、チョコさんのブログで勉強させていただきました。
傘の色を表現を迷っているときに、ポーンと投げかけられたように肉桂色の女の子の記事。不思議な縁ですね^^
散文ではテンポを出すためにニッキ色にしましたが、ちょっと匂いも感じるでしょ?

> ちょっぴり幽玄さも感じられる秋のお祭り風景ですね。
> ハロウィンのような、原色の海外のお祭りとは趣が違うんですよね^^

そうそう!ありがとうございます。
お祭りといいながら、ちょっとした吐息でも消えてしまいそうな、儚く切ない世界。
瞬きしたときにふと浮かんだ幻燈に照らされた絵。思い浮かべていただき感謝です。

いつもご訪問とコメントありがとうございます。

HIZAKI

鍵コメさま

イラストで癒されていただけると、とっても嬉しいです☆

そうそう、やくざの医師ですから油断は禁物ですよw

HIZAKI

ねこねーさん

ねこねーさん、返信遅くなってごめんなさい。

週末は庭の手入れしても日曜の午後に台無し…くらいの勢いでしたね><

あっ僕も10月の厄払い行かなきゃ!!(← 毎年この時期に決めています)

今週末は、みんなで「家内安全 猫安全」ですね^^

HIZAKI

ダメ子さん

子供に狐のお面って不思議に似合いますよね^^

前半のお囃子稽古…数年前まで仕事で秋田に行くと、大館市の秋祭りの稽古の音を必ず聴いていたの記憶を描写しました。知らず知らずどこかに東北チックなにおいが潜んでいるのかも知れません。

電車の音は慣れるけど、踏切の音はかん高すぎるのかなぁ。。。軌道の音も夜中に空に反射されてわずかに聞こえるくらいだと切なくて懐かしい感じがしますです。

いつもご訪問ありがとうございます。返信遅くなってごめんなさい。

HIZAKI

八乙女 夕 さん

党首!返信遅くなり申し訳ないであります。

幻想の世界ですけど、池に浮かべた蝋燭たちに照らし出された涼くん、ちょっと大正チックで可愛くできたかな?と心配しておりました。男の子と女の子の中間。現世と天の世界の中間。。。全部の中間ではにかむように微笑む涼くん!

EIKOさんの大傑作の一枚だと思います^^

HIZAKI

No title

ぼくたちだけの秋祭り、良いですね~!!
BGMは町内会と虫の鳴き声で補ってるから、後は、お姉ちゃんとふうちゃんとで
ゆっくりのんびりはまぐり蝋燭流して遊んでる。
その情景を思い浮かべるとすごく雰囲気が良くてすごく楽しそうです。

お狐さまの格好した涼くんがすごく可愛らしいですね。
蝋燭の光が涼くんを照らし出す、まるで狐がいたずらしに
山から下りてきたような、ちょっといたずらっ子な顔の涼くん。
なんか、すごくきれいな雰囲気だと思いました。

No title

素敵です。
涼くん、かっこいい!かわいい!
私もこんなになりたいなーって思いました。

懐かしい祭り、虫の声
秋が深まっていますね^^

こんにちはー^^

ハマグリ蝋燭!
こういうのいいですね^^

今日の詩は、EIKOさんのイラストの色彩も相まって言葉の一つ一つが
肉桂色を放っているように思いました♪

明るいけれど、ちょっぴり幽玄さも感じられる秋のお祭り風景ですね。
ハロウィンのような、原色の海外のお祭りとは趣が違うんですよね^^
涼くんには日本的な、淡い明るさが似合うと思います^^
次はどんな秋の詩が見られるのかな?楽しみにしております(*^-^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

虫たちの秋祭り^^

虫はニガテなんですが、とても楽しそうで
奏でる鳴き声の音色が聞こえてきそう~^^

秋祭りって経験がないんです。
私の住む地域では、今までなかったんです。
少し涼しくなった季節のお祭りは、豊穣と収穫の感謝祭でしょうか?^^

いいなぁ、秋祭り^^


そしてイラスト、すごい><。
凄く素敵♪
ふんわり幻想的な涼くんは、まるで精霊さんのようです^^

No title

うちも「家内安全 猫安全」を
お祈りしなきゃいけないんですけど…

じつは庭にお稲荷さんのお社が2つもあるんですが、
ほったらかしでえらい惨状になっておりましてe-444
今年こそはちゃんとしたいと思いながら、
もう秋になってしまいましたe-263

庭の雑草がモーレツな勢いで茂りまくるのは、
きっとお稲荷さんが怒っているからかも…
週末は庭仕事、頑張りますですよe-53

No title

なんだか懐かしい気持ちになるお祭です
キツネのお面が似合ってますですね
私もこんなところに住みたい
ここも電車の音がするけど踏切がうるさいですw
と、涼くんだったらこんな音も素敵にできますね

No title

「五穀豊穣 姉妹安全 猫安全」って、祈願がいいですね。
ちゃんと、ふうちゃんの安全も。

今回はとてもにぎやかな感じ。蛤の灯りに照らされて、ほんわりと浮かび上がった秋のひとときなんですね。
現の世界と、神様の世界のちょうど中間くらいにありそうなお狐様の世界にふんわりと遊ぶ涼くん。美しいイラストの幻想的な世界とぴったりです。
プロフィール

HIZAKI

Author:HIZAKI
ずっと涼くんの中にいたけど、急に外の世界に引張り出されて大混乱中(on 2014.02.01)復活を待っていて下さる皆様に感謝&感謝の毎日です。涼くんは責任もって育てますよって、涼くん大好きさんの方もご安心を♡

最新記事
最新トラックバック
ブロとも一覧

Dear Friends

ライライ2

HMOの気ままな日常

ビーチサイドの人魚姫

よっくんうちゅうのたび

つらつら椿

Poem Spice-久遠の詩-

詩、そして、死 ・・・ and living

✿flower✿

優芽の樹
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twtter あります