おねえちゃんの夜

夏の終わりの 夕方なぁ 

遠くの遠くの 工場の 

大煙突で もぉくもっくと 吐きだされ

夜のエキスが 吐きだされ


ほらなぁ どんどん お空が 黒くなって

まっくろ 黒い夜ができんねやぁ


おふろ上がり おねぇちゃん

じぃっと よるの できあがりを 観てはるん

こころを 遠くに ほおったまんま

小さな 小さな 小さな お声

よもすれば かすれて消えそな 小さな声で

夜のしかけ 教えてくれはる



おねぇちゃん。。。


ぼくは だまって 湯上りの

ちぃちゃい からだ バスタオル

きょうは ひとりで ふきふきや


おねえちゃんの夜
PIC BY EIKO


ランキング参加しております
ポチクリと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ころなさん

甘えん坊の涼くん。はだかでおねえちゃんの背中にペッタリ乗りそうなところを
きょうは、ひとりでふきふきです。

少しづつ、離れても大丈夫な距離が広がってきたかな。
でも、ふたりのじかんは、ゆっくりだったりとまったり…
しばらく、なるべく近くにいてほしいですね^^

言い換えると、あまり大人になって欲しくないなぁ(ΦωΦ)

HIZAKI

いそさとさん

いつもご訪問とコメントありがとうございます☆

おねえちゃん。まなざしが涼くん以外を向いていることが少ないから、
ひとりの女性、女の子になって、少し艶っぽく見えるのかな?

涼くんは、そんなおねえちゃんも大好きなので、邪魔をせぬよう、
ひとりでふきふき、おきがえです^^

HIZAKI

ねこねーさん

こんにちは☆

なぜ蚊取り線香の煙に…でも夏っぽいですね^^

毒性化学物質を含んだ黒い雲・・・・尾根絵茶の夜ではなくてホラーな雨が降ってきそうですね。
といはいうものの、昭和時代の僕たちが見ていたもの、食べていたもの、捨てていたものが、お隣さんで行われているわけですから…一概に責めることもできませんね。うーん、難しい。。。

HIZAKI

YUKAさん

こんにちは。
そしてお仕事お疲れ様です。

よるのできあがり。これは僕の実体験です^^

団地の窓から遠くの煙突を眺めていると、もくもくと黒い煙が空に溶けて、
だんだんと暗い夜を作っていくのが不思議でした。

YUKAさんは弟好きなので、ふきふきしてあげたくなるのではないでしょうか^^

HIZAKI

八少女 夕 さん

こんにちは!いつご訪問とコメントありがとうございます!

おねえちゃんも、まだまだ女の子。涼くんが大好きだから、抱っこしたりお話したり…涼くんのお母さんポジションでいることも楽しいのですよね。

たまぁに感じた不思議な世界に入り込んで涼くんを一人にしてしまうこともありますけれど、そういう時は涼くんが近くでじっとしているので大丈夫です。けっして離れることはないでしょう。

今日は、思ったより早くあちらの世界に魂を放ってしまったおねえちゃんの邪魔をしないように、おねえちゃんの背中付近でふきふきしてます^^

スイスオフ会。一人でも行きますよ^^ すこし旅行代貯めなきゃ!

HIZAKI

No title

おねぇちゃん、忙しくて
涼くん、きょうは一人なんですね
一人にしておこうって、思いやりかな。
本当は甘えたいけど・・・

でも、その切なさが
見る人をひきつけるのです
私はそう思いました。

少しずつ、大人になっていく
寂しいけど、いつかは通る道
涼くん、乗り越えられるか@@

No title

お姉ちゃん、いろいろ物思いにふけってなんだか今日は色っぽいです。そんなお姉ちゃんの心を敏感に読み取って涼くんは一人でふきふきなのかな?

No title

なぜだか、読んでる間に、工場の煙が
蚊取り線香の煙に置き換わってしまった
ねこねーさんです(笑)

そういえば、マイホームタウンはその昔、
ダイオキシンで有名になってしまいましたが、
あれは工場というよりも廃棄物焼却炉の問題でしたが、
今はすっかり改善されてクリーンになりました。

汚染問題は、日本よりお隣の某国が心配ですね。
おねえちゃんの黒い煙も、もしかすると
海の向こうのことだったりするのかな?

No title

こんばんは^^

不思議な儚さを感じるイラストと散文ですね。

>よるの できあがりを 観てはるん

いつもながら、言葉の使い方・選び方が素敵過ぎます♪


涼くんのふきふき、それもなんだか可愛いです^^


No title

こんにちは。
(私はいつも自分の時間で勝手にご挨拶してます。日本時間。計算出来なくて)

普段、お母さんにも匹敵するくらい大人のお姉ちゃんが、ふと少女に見えました。本当は、お姉ちゃんも甘えたい少女の年頃なんでしょうけれど。
それを感じ取って涼くん、ひとりでふきふきなんでしょうか……。

スイスオフ会、ありですよ〜。このブログに集う素晴らしいブロとものみなさんもご一緒にお連れくださいませ!

canaria さん

こんばんは!いつもコメントいただきありがとうございます!

僕の脳内ではおねえちゃんが不思議な童話を語るとき、目線も声も変わって…少し風のような儚い声になっているのですよ。。。

でも涼くんはそれを理解しているので、黙って声を聴いてる感じです。今日は出遅れてマッパですがw

実はこの作品は再掲なのですが、EIKOさんに頼んで新しいイラストを描いてもらいました^^ 自分で気に入ったる作品は、忘れた頃に再掲していく予定です。自分オタクなので…(苦笑)

HIZAKI

ダメ子さん

こんばんは☆

いつもご訪問とコメントありがとうございます!

先日は関西圏グループに勝手に入れてしまって失礼しました。。。
なぜか、頭の切れる方は関西、特に徳島と限定してしまうので、もしかしたら誰も徳島にいないかもしれない・・・危うく徳島でオフ会を開催しちゃうところでした(笑)

今日は涼くん萌えっすね^^ イラストに登場してない子に萌えちゃうのでしょうか? ふうちゃんには萌えませんか?

なんにせよ、バスタオルで髪の毛をこしこしと拭いてる子って可愛いですよね!

また、お暇なときに遊びに来てくださいませ!

HIZAKI

No title

涼くん、今日はちょっと大人ですね。
いつもなら縋り付いていても不思議じゃないのに、おねえちゃんの横顔に何かを感じたのでしょうか。

親しい人でも、親しい人だからこそでしょうか、声をかけづらい空気の時って、ありますよね。
それでも、近くでバスタオルふきふき出来るのが、おねえちゃんと涼くんの絆なのかもしれませんね・・・^^言葉はなくとも・・・

No title

おねえちゃんいったい何を考えてるんでしょうか?
横顔が素敵です

今回はふきふきしてる涼くんに萌えましたですw
プロフィール

HIZAKI

Author:HIZAKI
ずっと涼くんの中にいたけど、急に外の世界に引張り出されて大混乱中(on 2014.02.01)復活を待っていて下さる皆様に感謝&感謝の毎日です。涼くんは責任もって育てますよって、涼くん大好きさんの方もご安心を♡

最新記事
最新トラックバック
ブロとも一覧

Dear Friends

ライライ2

HMOの気ままな日常

ビーチサイドの人魚姫

よっくんうちゅうのたび

つらつら椿

Poem Spice-久遠の詩-

詩、そして、死 ・・・ and living

✿flower✿

優芽の樹
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twtter あります