まどろみのごご

あぁ。。。味気ない昼下がり

晩春の物憂い午後 ヘリコプターの羽の音

春が退屈そなあくびした


もう 冬は行ってまうのに

間抜けた笑顔の風 どこかの窓ピアノの音

ぼくもねこもあくびした


うすら埃っぽい 澱んだ午後は

トンカチのおと バイクのおと

でんしゃのおと とけいのおと


いきてるものは こえだせない

そういうルール こえだせない


だからぼくも 

ふうちゃんも


こっそり うとうと おひるねのふり

そろそろ ぼやけた 陽炎の水あめに


おねぇちゃんが ふわっと映るだろう

そしたらおわり まどろみの春の午後



ランキング参加しております
2個のボタン、ポチクリと応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

りかりんさん

あっ^^ いつもご訪問ありがとうございます!
散文の中の溶け込んでいただけましたか?それはそれは!!
とっても嬉しいお褒めの言葉です^^

春はまどろみの季節・・・りかりんさんも、ゆっくりまどろんでください!

HIZAKI

ペレさん

おーっ!超忙しいところご訪問ありがとうございます!!

自分ルールたくさん作りましたよね~ 白線から落ちたら死んじゃうとか、次の電柱まで息とめるとか(笑)

今の季節、昼間でも詩的な情景がたくさんあるので、ほのぼの系が増えると思います(多分w)

これからもよろしくお願いいたします。

HIZAKI

安田さん

いつもご訪問ありがとうございます。

返信コメント遅くなってすいません。最近ほのぼの系が多くなってきたも。
春だから?

子供の遊びを思い出していくと、忘れていた可愛いものがたくさん出てきますね^^

HIZAKI

Suffii さん

いつもご訪問と阿比留のおい世話ありがとうございます。
のちほどSuffi's room へお伺いいたします。

HIZAKI

情景が目に浮かぶね~

まどろみの午後っていい感じ。。なんだかそういうのわかる~。
私もそこにいる感じになったよ!

No title

あ!自分ルールですね!子供のころ、なんかよく分からないけど、
自分でルールを作って遊んでました。
いろんな影を踏まずに帰宅できたら良いことがおきるとか(笑)
そんな涼くんとふうちゃんが可愛らしいですね。
昼下がりの描写も良い雰囲気醸し出してます。
ほのぼのしてて、こういうのもアリですね!

No title

声を出さない遊びのくだりが可愛くて好きです。
ほのぼのしてて幸せそう。
ポチクリ応援させて頂きます。

No title

HIZAKIさん、こんばんは。

同居人が一緒にインディアンごっこしたいというので、もう一本、アヒルさんの羽をもらいました<m(__)m>

その代わりに、アヒルさんにはホテル仕様の食パンをプレゼントしてきましたよW

suffii

Re: No title

こんにちは!

昨日は実家のネット環境で返信できず失礼いたしました。

陽炎の部分はそうなんです!白昼のゆらゆらを表現したくてこんな文になっちゃいましたが、HMOさんに気に入ってもらってうれしいです!

また、遊びに来てくださいね!

HIZAKI

いそさとさん

こんにちは!返信遅くなってごめんなさい!

> 涼くんとふうちゃんのほのぼのとした暖かい空気が伝わってきます〜。

やったね^^ 子供たちのほのぼの感じていて、とてもうれしいです!

HIZAKI

No title

涼くんとふうちゃんは二人とも平和そうですね!
少し眠くなってしまっているところを考えると、すごい和みました!
そして、陽炎の水あめ、という表現は、薄目を開けている時の視界を表しているのでしょうか?
ここの表現が凄く好きです!

応援ポチして行きます!

No title

いきてるものは こえだせない
そういうルール こえだせない
って子どもならではの発想でかわいいです。

涼くんとふうちゃんのほのぼのとした暖かい空気が伝わってきます〜。

No title

HIZAKIさん、こんばんは。

アヒルさんの羽はもったいなくて使えなかったので、部屋の飾りにしました。ときどき、頭に指してインディアンごっこでもしようかな(笑)

はいはい、猫の毛は抜きませんよW

今日は昨日のお詫びも籠めてアヒルさんの羽に防水スプレーをかけておきましたよ~(^^ゞ
世界最強のアヒルさん誕生です!!

応援ポチして帰りますね)^o^(

suffii

ほほぅ~~

ダメ子さんのコメントセンスに脱帽~~

素敵な感性だわってちょっと感動です!

Re: Suffii さん

こんばんは☆ いつの訪問ありがとうございます!

子供の時の遊びは、理不尽でも楽しいものがたくさんありましたね!

僕は真冬に布団からはみ出して、凍死一歩手前実験とかやってました^^
こんど阿比留さんも仲間に入れちゃおうかな??(w)

でも、水鳥の羽で描いた優しい詩を楽しみにしています♪ (猫のしっぽは抜かないでね)

HIZAKI

No title

HIZAKIさん、こんばんは。

小さいころ、死にそう!と思うまで息を止める遊びを一人でこっそりしていました(笑)
そんなことが面白かったのですよね。

HIZAKIさんの詩を読んでいると、ときどき自分の昔を追体験するような不思議な思いにかられます。

涼くんは人間だから我慢するけれど、ふうちゃんはちょっと難しいですねW

お姉ちゃんが帰ってきて、また、世界はいつも通りに動きだして良かったです。

楽しいお遊びも繰り返し過ぎると酸欠になり、ふらふらします(^_^;)

もう夜中に近くてアヒルさんはぐっすりでした。
羽を一枚だけ抜いてきました。
これから書く詩は、その羽にインクを付けて書こうと思います。少し優しく柔らかい詩になるかしら。

アヒルさんにはご内密に<m(__)m>

suffii

ハコモリさん

いつもご訪問とお応援コメントありがとうございます☆

そうそう、工事の音なんかが昼寝の合間に聞こえたりしますよね!

子供の時は、もっともっといろいろな音が響いていたような・・・

砂利道多かったし、大人は大声でしゃべっていたし、炊飯もいまよりもっとぐつぐつ鳴っていたような気がする・・・

無機質な感じでいて、生活の音なんですよね☆

HIZAKI

なによしさん

こんばんは!

春は不思議ですよね・・・生物はまどろみ、うとうとしているのに、無機質な音だけが遠くからトンカラトンカラ聞こえてきて・・・

生き物がまどろんでいるから、小さな無機のリズムが浮かび上がってくるのかなぁ?

HIZAKI

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは☆

おうちでじっとお昼寝をしていると
外の音が妙にはっきりと聞こえてきたりするんですよね。
今のわたしのおうちは、かすかに電車の音が聞こえてきます。
あとは近くの工場の作業の音とか。
それがちょっとわずらわしくもあり、でもなんだか心地良くもあり…

ほんわりほんわりしている雰囲気が伝わってきました~☆

No title

こんにちはぁ(*´∀`*)

いきてるものは 声出さない・・・・
音を声を出しているのは、無機質な機械たち・・・・

音を出していく無機質なものが通り過ぎていくような、
透き通った感覚が伝わってきます(´∀`*)

春はまどろみの季節かもです・・・
寝ても寝てもまだうとうと。。。。

Re: No title

ねこねーさん。いつのご訪問と応援コメントありがとうございます。

小春日和はお部屋の中の陽だまりが炬燵の様ですよね^^

普段は全く気にしないいろいろな音や、不思議なものが見えたり聞こえたり・・・

たまには子供に戻って、ながーい虚無の時間を味わいたいですね・・・寝ちゃうんのですがw

HIZAKI

こまり@さん

いつもありがとうございます。
HDの僕も窓から雲を見てじっとしていたことがありました。
どんどん動く雲の不思議と、雲の上に大きい人が住んでるって信じてたんですよ。だから不思議な形の雲を見かけると、雲の上の神殿だと信じ切っていました!まだ少し信じてますけどw

HIZAKI

ころなさん

こちらでは、初めましてですね。
HIZAKI ともいします。ゆっくりくつろいで行ってくださいませ。

まだまだ春はいきませんよ~ ってゆうか本格的に来てないような・・・

こんな小出しの春は初めてです!(笑)

また、お手すきの時遊びに来てくださいね!

HIZAKI

YUKAさん

いつもご訪問ありがとうございます。
ルールを作って春を満喫しようゲームですね^^
ふぅちゃんもおとなしく参加しています。
まだまだ春は続きますね^^ 皆がいろいろな言葉やイラストで表現してくれる春がまだまだ楽しめます!

HIZAKI

No title

涼くんとふうちゃんが、生温い部屋の中で
だるだる〜としている情景、目に浮かぶようですe-454

おうちの外からいろんな音が聞こえてきて、
目に見えないはずのいろんな物が、
浮かんでは消え、浮かんでは消え、の白昼夢。
その幕切れが、おねえちゃんの登場e-415
っていうのは、なんだかステキですよね。

それにしても、子どもの頃のヒマな時間って、
永遠のように長く感じられましたよね。
大人になると、どうしてこんなに時間がないんだかe-263

Re: No title

……
(そういうルールですからねw)

No title

……
(私もこえださない)

No title

実家で過ごした子ども時代を思い出します。

部活から帰ってきた休日の午後、
窓辺のベッドで空を眺めながら念力で雲を消したり・・・笑
曇ってじっと見ていると姿形を変えますでしょ。

それにしてもまだ寒い・・・
家は日があまり当たらないので余計に・・・

多動のよっくんもそのうち
まどろみを味わうなんてことできるようになるんですかねi-228

No title

はじめまして。ころなです。
春はもういってしまう?
あ、まだですね><
寒いですね><

寒いから、風邪きをつけてね。

おはようございます^^

わぁ~~HIZAKIさん凄い。
言葉の並べ方やリズムが凄く心地いいです!

部屋の暖かい日だまりで、うとうとする涼くんが浮かんできます。
重ねられた音の情景がとてもリアルで、もうその世界に一緒にいる気分になりました。
ふわふわ、うとうとしながらまどろんでる涼くんが見える気がして
本当に映像で浮かんじゃいましたよ~^^

子供の頃、自分たちで考える「そういうルール」
そういえば、よくつくったなぁとぼんやり思い出します。
プロフィール

HIZAKI

Author:HIZAKI
ずっと涼くんの中にいたけど、急に外の世界に引張り出されて大混乱中(on 2014.02.01)復活を待っていて下さる皆様に感謝&感謝の毎日です。涼くんは責任もって育てますよって、涼くん大好きさんの方もご安心を♡

最新記事
最新トラックバック
ブロとも一覧

Dear Friends

ライライ2

HMOの気ままな日常

ビーチサイドの人魚姫

よっくんうちゅうのたび

つらつら椿

Poem Spice-久遠の詩-

詩、そして、死 ・・・ and living

✿flower✿

優芽の樹
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twtter あります