スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こいぶみ

蝶々が一羽破かれた

ぼくの大事なラブレター

目ぇの前で燃やされた


小さな羽根の鱗翅に

胸の火落として微笑んで

ふわっと飛ばしたラブレター


早春の風 楽しくて

遊び疲れた 段々ばたけ

息を吐いたら つかまった


大事な羽がむしられた

僕の大事なラブレター

目ぇの前でなくなったぁ



恋文


ランキング参加しております
ポチクリと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

鍵コメさんへ

鍵コメさん
コメントありがとうございました!
僕も早く春になるのをまっております。
HIZAKI

ペレさん

ペレさん。
確かにお疲れの気持ちをリフレッシュさせる散文ではないかも… このんな作風だと割り切ってお付き合いくださいませm(_ _)m 作品のバージンアップは楽しいですね!!一歩間違うと、全壊しちゃうから慎重さも必要ですね。
いつもためになるコメントありがとうございます。
HIZAKI

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

これはまた、素の気持ちで読んだら、かなり残酷で儚く、それでも
きれいな映像が浮かび上がってしまう、なんとも読み手の気持ちまで
同化してしまうような詩ですね。
今、仕事終わりでちょっと寄らせてもらってましたが、仕事終わって疲れたせいなのか
廃れた気持ちがまるで鏡を見てるみたいでそのまんま自分の心を表しているようでしたわ(笑;)
HIZAKIさん、すごいな~とつくづく思いました!

以前の作品を改正するのって、なんかヴァージョンアップした気分になりますね。
これからも再掲載&進化する作品が増えてくるのかと思うと楽しみです!

いそさとさん

いそさとさん、こんにちは!

>美しいものと毒とが混ざり合ったような・・・・読んでいる僕ががうっとりしてしまいそう~ 最高のお褒めいただき本当にありがとうございます。イラスト☆お褒めありがとうございますNEKOYAさんんいシカと伝えておきます。そろそろ猫とか出るかも・・・

いそさとさん、ライバルですにゃ(ΦωΦ)フッフッフフ
HIZAKI

canariaさん

Canariaさん、ご訪問とコメントいつもありがとうございます。
少しでも違った雰囲気を味わっていただいて幸いです^^
過去作品にもいくつかお気に入りがあって、あの時書いたあの文に絵をつけたいなぁ、とか、違うリズムで書きなおしたいなぁとよく考えてます。
これからもチョコチョコ改訂再掲する予定ですが。。。手抜きではないですよ^^

HIZAKI

タッキーさん

タッキーさん、通りがかりに足を止めていただきありがとうございました。
可愛いものと可哀そうなものが混在していますが、またよかったら足を止めてくださいませ。
HIZAKI

YUKAさん

YUKAさん、いつもご訪問頂きありがとうございます。
過去作品の言葉を替えて絵を挿入したものです。「胸の火落として」は今回変更した部分なので、さっそく変えた甲斐がありました!!
良いものになるならば改訂版も堂々と掲載しようと考えています。

HIZAKI

No title

美しいものと毒とが混ざり合ったようなHIZAKIさん独特の表現が好きです。
イラストの涼くんの表情がカワイイ☆

こんばんは^^

この詩、印象に強く残っていたので一読して改正版だーって思いました!!
イラストがつくとまた詩の雰囲気も変わりますね。
お互いがお互いの魅力を高めあってる感じがします^^
わたしは一度描いた絵や詩はもう放置しちゃうタイプなので、改正をされるHIZAKIさんの熱い創作姿勢が羨ましいです> <

こんばんは♪

初めまして、タッキーと申します。

絵に惹かれました。優しくていいですね。

ちょっとむしられてるのは可哀そうだけど・・・

また寄らせていただきます。

こんばんは♪

ちょうちょのラブレター、素敵で可愛くて

何だかちょっと切ないです。

>胸の火落として

ここも好きです^^

皆さんのコメントで知りました。過去掲載の改稿版なんですね。

少しずつ、過去作品も読ませて頂いてます^^

そのうち出てくるかな?^^

ダメ子さん

こんばんは!ヘッセ・・・すぐにはピンとこなかったけど、「車輪の下」書いたでしたね。喋喋の詩もたくさんヒットしました。そしてヘッセの少年の日の思い出、読んだ記憶がうっすらと。今度勉強しなおしてみます。
いつもありがとうございます。

HIZAKI

No title

ちょうちょって不思議な魅力がありますよね
ヘッセの少年の日の思い出を、ちょっと思い出したヘッセ好きの私

脇田さん

こんにちは。ご訪問、コメント
そして応援ありがとうございます。
ぼくもあとで可愛い猫ちゃん見に行きます。
今度、猫も涼くんの家族に入れたいと考えています。

HIZAKI

ヒナタさん

ヒナタさん、こんにちは!
覚えてくださっていたとはっ!!感動です。
自分自身で気に入っていたので、気になったところを修正して再掲しました。
リズムも修正したので、気に入っていただいて最高です!
ありがとうございました。

HIZAKI

蝶々のラブレターという表現が好きで好きで、凄く記憶に残っていました。
書き直されたのですね??
文章のリズムが良く、声に出してみたくなります。
そして切ない余韻にひとり浸りたいと思います。

No title

こんにちは。
コメントありがとうございます。
応援ポチ完了×2
ダブルで一位って本当凄いなぁ〜
(^^)
ナメ猫八代目 脇田 敏

ねこねーさん

ねこねーさん、こんにちは!
やっぱり覚えていましたね~w 昨年末に一度書いたものの改訂版です!
表現を変えて全体的にまるみをつけて、ついでに絵も付けました^^
たまぁに改訂版やります・・・のでデジャブではないですよ(笑)
HIZAKI

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あれ、蝶々のラブレターe-507って
以前も出てきませんでしたっけ?

涼くん、もう1通ラブレターもらったの?
それとも、ラブレター送ったの?

月曜からいきなりデジャヴな、ねこねーさんですv-283
プロフィール

HIZAKI

Author:HIZAKI
ずっと涼くんの中にいたけど、急に外の世界に引張り出されて大混乱中(on 2014.02.01)復活を待っていて下さる皆様に感謝&感謝の毎日です。涼くんは責任もって育てますよって、涼くん大好きさんの方もご安心を♡

最新記事
最新トラックバック
ブロとも一覧

Dear Friends

ライライ2

HMOの気ままな日常

ビーチサイドの人魚姫

よっくんうちゅうのたび

つらつら椿

Poem Spice-久遠の詩-

詩、そして、死 ・・・ and living

✿flower✿

優芽の樹
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twtter あります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。