泥と土の夢をみた そこは何もがこげ茶色 

何処かもわからん でもなんだか懐かしく

それでもなんか物悲しい 駅舎のトイレに 

これでもかと染みついた 芳香剤の刺激臭 


ふらふらと お花畑をさがして 歩いても

ゆらゆらと 三色すみれ 恥じらい忘れて

それでも咲くぅと 三級煉瓦の花壇の土で

自虐的な苦笑い そこのぼくも笑っとくれ


こんな夢はもう嫌やや きれいなお花の夢みたい

こんな夢は好きちがう 活きてる子猫の夢ほしい


心に刺さった とげとげは どないしたら 抜けるんの?

胸にたまった どろどろは 息を止めたら 吐けるんの?


哀しいときは叫び転がって 悲しいときは涙流し壁叩き

そんでも大きうなったなら たくさんたくさん笑ぁたら


遊べるようになるんかなぁ 一回だって泣かないで

歩けるようになるんかなぁ 一回だって転ばずにぃ

遊べるようになるんかなぁ 一杯可愛い子ども達と

歩けるようになるんかなぁ 一人の足で真っすぐに


おねぇちゃんと ずぅっと ずぅっと いっしょに居られれば 

ご飯も おふろも 勉強も ずぅっと いっしょにこなせれば


記憶の中のとげとげが きらきら光る思い出に 少しずつ入れかわる?

あの日 流れつづけた紅い血が いつかコスモス畑にかわったように

Picture of me 2


ランキング参加しております
ポチクリと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ようやっと完成版かな?

最後の二行も変わりましたよね?きっと。
今のHIZAKIさんの心境なのかな?と、ふと感じつつ…。

No title

いつもありがとうございます。
コメントいつも楽しみにしています。本当にそうですね。
涼くんが明るくなる日を一緒に見守ってくださいますか?
HIZAKI

No title

涼くん、今は辛いんでしょうね…
でも、そんな中にもちょっとした希望があるんじゃないのかな?と思います。
その希望が実現する日が来ると良いですね!
では、応援ポチっとしていきます!

Re: No title

もろどばさん、
ご訪問とコメントありがとうございます。
また、遊びに来て気ださいね!

HIZAKI

Re: いいね!!

いっつもありがとうごいます。
初期からずーっと見守ってくださって。。。。お礼の申しようがございません。
どこのランキングにも参加せず、ただ、心の病気のはけ口としていた痛々しい日記帳・・・
そんなものまで目を通して、泣きやむまで待っていた・・・・
本当ありがとうございました。

できることが、なんとかこなしてみますので。言ってくださいね

HIZAKI

上村明穂さま

嫌な夢ですね。嫌な夢は体力消費しちゃいますね^^

夢を夢で笑い飛ばせる精神力が必要でしょうか?

HIZAKI

ぺれさん

ペレさん、いつも応援していただき本当にありがとうございます。
ペレさんのご推察通り、涼くんは色々な悲しいことや嬉しいことを経験して、嫌な思い出を薄めていく過程にあるのだと思います。
コスモス畑が・・・見渡すばかりのコスモス畑がイメージできるようになったら、ペレさん是非お手伝いお願いします^^ (・x・)ノ

HIZAKI

いいね!!

この詩も素敵(^O^)/
ひざきくんワールドにひきこまれます。

No title

なんだか、心がぎゅって感じです・・

No title

こんにちは。
コメントありがとうございます!
なんか嫌な夢ですね。。

幸せなことがあると思いますよ♪

No title

うわー!今回の詩も表現が大胆ですごいです。
『紅い血がコスモス畑に』という表現がなんとも涼くんの強い願いが込められていますね。
涼くんの本当になりたい自分が今回の詩につよくでてたのが印象的でした。
ふぅちゃんがいなくなったことで、涼くんのいつも中で溜めてる心の暗面を少し吐き出したのかな?とも思えました。
本当にコスモス畑になればいいのにと心から願っちゃいますよ。

No title

canariaさん、いつもいつもご訪問ありがとうごいます。

たしかに、とげとげが消えていく涼くんの過程こそ美しく、逆に切ないのかもしれません。コスモスは薔薇と違って、単体でははかないのに、群生したときの迫力は唖然とするくらいのパワーがあります。いつか、花と血びついて一緒に研究しrていただけますか?

HIZAKI

こんばんは

悲しくも美しい情景が浮かび上がってきました。
元気な涼くんも大好きなのですが、心に刺があるからこそ元気な涼くんが一段と眩しく可愛らしく見えるのかなーなんて思ったりもします。
流れ続けた紅い血がコスモス畑に・・・そう思うと、コスモスの花って、紅い血を漂白したが故の桃色なのかなって想像力が掻き立てられました。
夢から覚めたら、きっとおねえちゃんがなでなでしてくれるよ^^

ヒナタさん

おぉぉぉ!ひなたさん!

ご訪問ありがとうございます!
その気持ちにいたるまでには、時間といつか現れる理解者が必要なのかなぁ。。。そのうち、涼くんにも伝授してあげてくださいね(・x・)ノ

HIZAKI

No title

その悲しみも苦しみも痛みも、すべてを抱いたまま手を叩いて笑える日がきますように。
いや、いつになるかはわからんけどきっとくるよ。
私だってそうやし、今じゃ全て笑い話です!

こまり@さん

いつも応援ありがとうございます!

過去の嫌な思い出にふたをしちゃったり、引きずったりしていると、大人になってからの欠点をその経験のせいにしがちです。早いうちに心の怪我を治してしまわないと。。。そのためには心底から頼れる人が必要ですね(・x・)ノ

HIZAKI

ダメ子さん

いつもご訪問ありがとうございます。
おねぇちゃんはいつも涼くんを看ていますから、すぐに抱っこしてあげてると思います。
嫌な夢はとことん嫌で、はっと起きてしまうこともありますね・・・

HIZAKI

ねこねーさん

ねこねーさん、こんばんは。
僕はカラフルな夢みないですねぇ 変な夢ばっかりみて、すぐ忘れてしまいます。
一度、夢でみた内容をノートに書き留めていたことがありますが、だんだん気分が悪くなってしまって止めてしまいました・・・忘れたほうが良いみたいです(笑)
涼くんが子猫と遊ぶ夢をみられるくらいになったらいいなぁ。すぐにおすそ分けいたします!

いそさとさん

いそさとさん。いつもご訪問、コメントありがとうおございます!
切ないですよね・・・心の棘がなくなってしまうのが一番よいのですけど。
少しづつ、遊んだり泣いたりしながら、とげを溶かしていくのでしょう。きっと。
HIZAKI

なによしさん

なによしさん、いつもご訪問と深いコメントありがとうございます。
いつもながら想像力が豊かすぎて、僕の方がヒェーとなってしまいます(笑)
あどけなくなったり、切なくなったり・・・忙しい涼くんですが、よろしくお付き合いくださいね。
HIZAKI

YUKAさん

YUKAさん、いつもご訪問頂きありがとうございます☆
今日は寂しくて切ない涼くんですが、すこしづつ心の壁が薄くなって、とげとげも溶けていくと思います。YUKAさんのふんわり優しい応援を頂いているので、きらきらになるのもきっと早まりますね^^
HIZAKI

No title

過去の嫌な出来事は大人になると更に嫌な気持ちになるものと
意外と納得できたりするものがあります。

大人の自分が子どもの頃の自分を慰めてくれることもありますね。

そうやって気持ちが和らいでいくと良いですが、

嫌な夢の後はねえちゃんがいっぱいぎゅうしてくれるといいですね。

No title

お姉ちゃん!
早く涼くんをなでなでしてあげて!

タイル張りの駅のトイレの匂い、というか雰囲気が
夢に出てきたら嫌だろうなあと思いました

No title

夢って、やっぱり、
色もニオイもついてますよね?

ねこねーさんは、最近は睡眠不足で爆睡しているせいか、
ほとんど夢をみませんが、夢をみるときは、
たいてい色の記憶が残っています。

涼くんの夢も、
ほんわかした優しい色に染まればいいですね。

子猫ちゃんの夢がみれたら、
ねこねーさんにもお裾分けしてください(笑)

No title

涼くんの繊細な心は不安定。小さな涼くん、いろんなことを考えながらいろんな事を体験しながら少しずつ少しずつゆーっくりと心のとげとげ治してね。決してあせらずのんびりとね☆

・・・切ない。

No title

おはようございます(*´∀`*)

お手洗いの夢か、はたまた生きうめ状態の惨状か・・・・
なんて物騒なことを想像してしまいました><
活きてる子猫の・・・・もしや死してしまった屍の何かを夢の中で・・・
なんてどんどん暗い方向に受け止めてしまう哀しい性・・・

あの日流れ続けた紅い血がコスモス畑に・・・なんて美しい表現なんだろうーと、本当は哀しいことがあったのかもですがすれすらも綺麗な花たちに囲まれる思い出として煌めく日がいつかきっと来るようにと、願わずに居られません><!

心がぎゅうっとなる涼君の想いの詩に応援全ポチです!

おはようございます^^

イヤな夢を見ちゃったんですね。
ふぅちゃんがいなくなって、哀しくなっちゃったんでしょうか。

つらい思いを抱えてても
なんとかもがいている涼くんが愛しい

切なかったり、哀しかったりする世界の時も
なんだか優しい気持ちになれるのは
HIZAKIさんの言葉のテンポと世界が、とっても柔らかく感じられるからですね^^

涼くん。。。
記憶の中のとげとげが、いつかキラキラに変わるといいね。

哀しい夢を見ちゃった涼くんを、ぎゅうってしてあげたいです。。。
プロフィール

HIZAKI

Author:HIZAKI
ずっと涼くんの中にいたけど、急に外の世界に引張り出されて大混乱中(on 2014.02.01)復活を待っていて下さる皆様に感謝&感謝の毎日です。涼くんは責任もって育てますよって、涼くん大好きさんの方もご安心を♡

最新記事
最新トラックバック
ブロとも一覧

Dear Friends

ライライ2

HMOの気ままな日常

ビーチサイドの人魚姫

よっくんうちゅうのたび

つらつら椿

Poem Spice-久遠の詩-

詩、そして、死 ・・・ and living

✿flower✿

優芽の樹
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twtter あります